ポケモンメモリアル

ポコットモンスター

【全国ダブル】7世代対応オオタチ

 

多分これが一番強いと思います。

 

f:id:tsppo:20181125165837p:plain

【H-B】

サイコフィールド下A197メガメタグロスの思念の頭突き耐え

A233カミツルギの聖なる剣で木の実食べ

A197ランドロス地震(ダブルダメージ)が40.4~47.8%

【H-D】

サイコフィールド下C200カプ・テテフサイコキネシス耐え

エレキフィールド下C147カプ・コケコの命の珠10万ボルト耐え        

 

 

 いくら探してもオオタチに関する記事がなかったため(3,4年くらい前の記事はあったが) 俺が書くしかないと思いました。

 

 耐久面に厚く努力値を回し、あらゆる攻撃を耐えうる絶妙な耐久ラインを実現した。耐久に振った!と言いつつも無振りガブリアスよりもBD共に耐久値が負けているという悲惨なことになっているが弱点が少ないこと、この個体には耐久に全振りしたという認識のおかげで耐久がそこそこ高いように錯覚する。

 「このゆびとまれ」は相手の技を吸い寄せるという特性上、攻撃を何度か耐えることが求められる。格闘タイプしか弱点のないノーマルタイプのオオタチはその役割を十分に遂行できる耐性をもっているといえる。フェアリー蔓延で格闘タイプほぼいないし不一致格闘技くらいなら耐える(はず)。

 

 努力値振りに関してはこれ以外にないのではないかと考えられるが、技構成はパーティに合わせて変更した方がよい。「このゆびとまれ」はオオタチの差別化点なので確定とし、対天候パを見据えた「あまごい」か「にほんばれ」、暇なときに撃てる「てだすけ」、「ちょうはつ」喰らったら気まずいので「はたきおとす」や「とんぼがえり」が候補となる。「とんぼがえり」を採用する場合は最遅なども視野に入るだろう。

 

 基本的には「このゆびとまれ」で隣のポケモンをサポートするわけだが、この技は仕様上全体技は吸収することができない。そのため「ねっぷう」や「じしん」、「いわなだれ」「だくりゅう」などが弱点のポケモンを隣に置くのはあまり効果的とはいえない。

 畢竟、それらの技に弱点をつかれない・半減に抑えられるカプ・レヒレで「めいそう」を積んでいくのがよろしいと思われる。瞑想 + 手助け + 濁流で相手をなぎ倒せ!

 

 

 わたしはダブルバトルを始めてからレートで自分以外のオオタチを見たことがありません。かわいいので相手のオオタチをお目にかかりたいですね。