ポケモンメモリアル

TNあおしま。短時間で読めるものを書いていきたい。Twitter:@RosaryImpala

【3分で読める】雷Zラティオス

先日開催された仲間大会である紫月杯というのに参加させていただきました。(もう1週間も前の話であるが)

大会自体は7勝3敗最終21位で決勝に残れませんでしたが、色々な方やポケモンと出会うことができて自分に良い経験となったと思います。

 

そこで使用した地雷ラティオスです。

 

 

 

f:id:tsppo:20170602095449j:image

性:おくびょう

持:電気Z

努:c252 d4 s252

実:155 - × - 100 - 182 - 121 - 178

置き土産//サイキネ/流星群

 

特に言うことのないぶっぱ。

基本的には初手に出して雷Zで開幕テロをかましていく。(ダメージ計算は最後に書いときました)

 

リザードンY

ギャラドス

カプ・レヒレ

アシレーヌ

テッカグヤ

マリルリ

ドヒドイデ

 

PGLのKP50位前後であればこれらのポケモンを粉砕可能。

この型の利点は

本来ラティオスが勝てないポケモンを役割破壊しつつ自身の役割を放棄しない点

警戒されず通りやすい点である。

 

まず前者に関しては

雷Zで楽々処理をしつつメインウェポンであるサイキネ流星群の撃ち分けを可能にしている。

素の素早さもそれなりに高いため残しておけば上から龍に流星群撃ったりバナに サイキネを撃ったりできる。

さらに流星群を撃った後にでてくるマンダやガモス、メガギャラにも置き土産で退場できるので起点回避能力が高い。

 

後者に関しては

上に挙げたポケモンでいうと、アシレーヌカプ・レヒレラティオス相手に引くことはまずない。ラティオスを役割対象として選出されることが多いからである。

メガギャラは眼鏡流星群を耐久無振りでも耐えるので舞ってくる可能性が高い。

 

地雷だのテロだの先には書いたが、相手のポケモンを1体消してしまえるのは大きなメリットが生じる。

特にサイクルを回すようなのを仕留められれば数的有利を取り勝利に近くであろう。

 

 

 

良いところばかり書いたものの欠点を挙げるとすれば

Z枠を割く点やZにしてはゴリ押しが効く火力ではない点であろうか。

 

まぁとにかく初手テロが決まった時の爽快感がたまらないのである。

これだからポケモンは楽しいんだ…!

 

 

 

 

 

【ダメージ計算】

以下すべて雷Z

 

無振りメガギャラ←確定1発 170~200

H振りレヒレ←乱数1発(75%) 170~200

H振りアシレーヌ←確定1発 187~200

H振りテッカグヤ←確定1発 210~248

 

メガギャラとアシレーヌがちょうど確1なあたり気持ちいいですね。

テッカグヤはD振り、チョッキなどがか考えられるため落とせない時もあります。